ESS(英語部)ではまず英語に触れてみること、そして楽しむこと。これを心がけて活動しています。外国の文化に興味を持って入部した者もいれば、何気なく「楽しそう!」という理由で入部した生徒もいます。十人十色の理由ですが、全員に共通しているのは、英語を話せるようになりたいという思いをもって入部したことです。一日や一週間では英語を話せるようにはなりませんが、少しでも自分の意見や考えを伝えようと努力しています。

活動内容は夏には英語のスピーチコンテストやマンデラ首相の「人種差別」に対する活動を読みそれに対するエッセイを書きました。また文化祭では、スヌーピー、チャーリーブラウンで有名な『ピーナッツ』を自分たちで翻訳し展示しました。スピーチもエッセイも大変ですが、先生達が丁寧に教えてくれますので決して難しいものではありません。

英語が得意ならもちろん、苦手な方でもきっと楽しめる部活だと思います。入部お待ちしています!

基本情報

活動日水・木(放課後)

部員数合計13名
(男子)4名<1年…0名 2年…4名 3年…0名>
(女子)12名<1年…2名 2年…10名 3年…0名>

合 宿なし

主な大会実績

  • スピーチコンテスト、暗唱コンテストへ作品出典

文化部

Posted on 2020年8月6日