陸上競技は高校から始めても十分にやっていけるスポーツです。実際、部員の約半数は初心者です!陸上競技というと「ただ走るだけ」というイメージを持たれるかもしれませんが、「走る・跳ぶ・投げる」などいろいろな種目があり、わずか0コンマ何秒、数センチの差で勝負が決まったり、相手との駆け引きだけでなく自分自身との闘いがあったりと、とても奥の深いスポーツです。

また、駅伝、リレーといったチームで戦う種目もあります。私たちは仲間とともに喜びも苦しみも共有して乗り越えられる心を持てるようになろうという思いから、「Pra Frente」(プラ・フレンチ「共に前進する」)という言葉をチームスローガンに掲げ、一つでも上の舞台を目指すとともに、部活動を通じて学んだ礼儀や全力行動を日常生活で実践しようとする心を養います。さぁ、あなたも50年以上受け継がれてきた本校伝統のタスキ、熱い想いのこもったバトンを一緒につないでみませんか?

基本情報

活動日月・火・水・木・金・土・日(週1日は休み)

部員数合計16名
(男子)10名<1年…4名 2年…1名 3年…5名>
(女子) 6名<1年…2名 2年…1名 3年…3名>

合 宿妙高高原(新潟県)、8月上旬(3泊4日)

主な大会実績

  • 県高校総体、県高校新人陸上競技大会、神奈川陸上競技選手権、横浜市陸上競技選手権、県高校駅伝、神奈川マラソン、金沢区ロードレース大会、追浜マラソン、三浦国際市民マラソンなどに出場。

運動部

Posted on 2020年8月6日