Site Loader
学校行事 Posted on 2020年11月19日

文化講演会・芸術鑑賞

11月6日(金)に文化講演会と芸術鑑賞を行いました。

 

文化講演会(3年生)

講演者:吉田 沙保里 氏

プロフィール:三重県出身。久居高から中京女子大(現・志學館大)を卒業。
3歳からレスリングをはじめ、幼少から各世代大会を制する。2002年、世界選手権に初出場初優勝し、2015年大会まで13連覇。五輪では2004年アテネ大会から2012年ロンドン大会まで3連覇。2012年に五輪と世界選手権を合わせ、世界大会13連覇を達成し、国民栄誉賞を受賞した。2016年リオデジャネイロ五輪銀メダル。世界大会16連覇、個人戦では206連勝。
2019年1月、33年間の現役生活を引退。

 

講演会は本校教員との対談形式でのスピーチでした。

やはり世界的なアスリートの言葉には特別の説得力があり、生徒たちは感銘を受けていました。

 

代表生徒が花束を贈呈。

 

現役時代の「霊長類最強女子」という異名を持ちながらも、とてもやさしい人柄の吉田さん。

貴重な講演、ありがとうございました!

 

芸術鑑賞(2年生)

劇団四季「アラジン」

2年生は新橋・汐留で劇団四季の「アラジン」を鑑賞しました。
徹底して観客を楽しませる演劇スタイルは今年も生徒から大絶賛。

目くるめく舞台設営、キャストの演技や歌声に拍手喝采!

笑いあり感動ありの素晴らしいひと時を味わうことができました。

 

芸術鑑賞(1年生)

国立劇場「歌舞伎公演」

1年生は日本の伝統芸能「歌舞伎」を鑑賞。

これまでは歌舞伎座や新橋演舞場で鑑賞していましたが、今回は初めて国立劇場での鑑賞となりました。

鑑賞した「平家女護島」は近松門左衛門作の人形浄瑠璃。

演武と音・音楽の表現が特徴的な作品です。

高校生にとっては難解な歌舞伎ですが、イヤホンガイドのもと、滅多に触れることのない日本古来の伝統芸能を知る機会となりました。

Post Author: Souxhy057SHGal@08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA