横浜創学館高等学校


2018年2月23日掲載
冬の学年行事

2月17日(金)、冬の学年行事として1年生はスケート教室、2年生は映画鑑賞、3年生はボランティア活動を行いました。



<1年生>

「新横浜スケートセンター」で2班に分かれて行われました。

この日は平昌(ピョンチャン)オリンピックで男子フィギュアスケートの羽生結弦選手が金メダルを獲得した日と重なり、氷上の気分は大盛り上がり!

初めてアイススケートを経験する生徒も多く、転ばないように手を取り合う姿が印象的でした。



<2年生>

逗子文化プラザなぎさホールにて、映画「くちびるに歌を」を鑑賞しました。
鑑賞後には涙溢れる生徒も多数。感動的な作品でした。

【ストーリー】
輝かしい才能を持つ元ピアニストの教師が、産休に入った教師の代わりの臨時職員として、生まれ故郷の中学校の合唱部の顧問として派遣され、そこで巻き起こる人との触れ合いや心の変遷を描くストーリー。



<3年生>

卒業を間近に控えた3年生は、毎年恒例になっている「恩返しし隊」としてのボランティア活動です。
今までお世話になった施設へ、清掃活動等のボランティア活動を行いました。

吹奏楽部の3年生は追浜ケアセンターで「川の流れのように」など懐かしい歌謡曲等を披露。

会場はとてもなごやかな雰囲気につつまれました。




<<戻る

footer

spacer