横浜創学館高等学校


2017年9月28日掲載
国際室通信 World Wide Vision H29 Vol.6

今年度の留学生、欧州中部・ドイツから来日した「レア カブレラ ヴェラスケス」さんを紹介します。

氏 名:Lea Cabrera Velazquez(レア カブレラ ヴェラスケス)
出身国:ドイツ フランクフルト
年 齢:16歳
母 語:ドイツ語
在籍クラス:総合進学1年A組(国際英語コース)
在籍期間:2017年8月28日(月)~2017年6月末日
趣 味:柔道、音楽(ピアノ・クラリネットの演奏)
留学理由:以前、学校の旅行で日本に行ったことがきっかけで、日本の文化や生活様式についてもっとしりたいと思うようになった。日本語を上手く話せるようになるのが目標。また音楽、柔道、書道などの課外活動にも参加して、友達をたくさん作りたい。

~ インタビュー ~

なぜ、日本に留学しようと思いましたか?
着物や書道など日本の文化に興味があり、日本語や日本の文化を勉強したいと思ったからです。

日本の学校とドイツの学校の違いはありますか?
日本の学校では授業がとても静かです。ドイツの学校では意見を発表することが多いので授業がもっとにぎやかです。またドイツの学校に比べて部活動がとても盛んです。

好きな教科は何ですか?
英語と音楽です

日本に来て楽しかったことはありますか?
ホストシスターや友達と一緒に花火を見に行きました!とてもきれいでした。

創学館で入ってみたい部活動は何ですか?
柔道部です。柔道はドイツでも6年間習っていました。

創学館の皆さんへメッセージをください!
日本語はまだ得意ではないですが、できるだけみなさんとお話しをしたいです。 たくさん話しかけてください!

またレアさんは、現在本校柔道部に所属し、先日開催された柔道大会「日神杯」にてベスト8という成績を修め、敢闘賞をいただくことができました。
今後も学内外での活動で素晴らしい経験をしてほしいと思います。





「国際室」では、留学生受け入れの他、本校生徒の海外研修や留学生派遣の企画などを行っています。
これまでにもオーストラリア、韓国、アメリカ、パラグアイ、ドイツなど、世界各国から留学生を受け入れてきました。
国際室に関連するニュースを皆さんにお届けするため、これからも「国際室通信★World Wide Vision★」を掲載していきます。
ご期待ください!



<<戻る

footer

spacer